So-net無料ブログ作成
検索選択

引っ越し [嫁日記]

お義母さんがいなくなってやることなんて何にもないのに実家に入ることになりました。
嫌で嫌で抵抗したんですけどダメだった。
ブルーです。

引っ越し業者は結局サカイに決めました。
値段が安かったってのもあるけど、それよりセールスが強かった…
軽く鬱に入ってるので電話がすごく億劫だったんです。
それで色々な会社に見積もりを出す際、電話ではなくメールで連絡してくれとお願いしたんですけど、大手はそんなの完全無視。
じゃんじゃん掛かってくるセールス電話に辟易。
それで最初、電話を掛けてきた会社は全部バツをつけていたんです。

…が、サカイは最初に電話でだけど相当安い値段をいきなりぶつけてきたんです。
でも電話してきたからバイバイー!と初めは却下したんですが、値段はしっかり覚えてしまった。
そこに来て内なる鬱攻撃です。
だんだん比較とか面倒くさくなってきた。
もういいや、メールできたなかで一番安いとこに決めよう、と夫に言うと
「名前を聞いたこともない企業は嫌」
面倒くさいなあ!

そこに毎日せっせとしつこくねちっこく電話を掛けてきたサカイから再度のTEL。
ああもうメールするのも電話するのも面倒くさくなってきた、どうせ安いし、このまんま契約しちゃうか。
で、決定。
でも元気だったら絶対契約してなかったし、もしかして消費者センターに苦情出してたかもしれない(笑)

サカイってあんまりいいイメージなかったけど、サービスは全く何の問題もありませんでした。
作業員も感じ良かったし。CMのイメージが悪すぎるんだよな、あそこは。

でもやっぱり鬱です。死にたい。
引越し前の夜、ガランガランになってしまった部屋で(夫が毎日少しずつ荷物を持って行ってしまったから)
「何があっても俺は嫁の味方になるから安心しろ、親父や親戚の側に立つことは絶対ないから」
とか言ってたけど、今日いきなり親父の側に立ってました。
結婚する前も「絶対」って言葉使って色々勝手に誓いたててたけど、ひとつとして守れなかったねー。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 0