So-net無料ブログ作成
検索選択

ゲーム中にjavaのアップデート通知が出てキレた [パソコンメモ]

 ニコッとタウンのバギーレースをやっていたら、突然画面が暗転してjavaアップデート通知。
 一体何なんですかアレ。

 だいたいwindowsといいappleといいadobeといい「お前のパソコンは俺様中心に回っているんだ」とでも言わんばかり。
 windows10強制アップデートもそうだし、一時期の頻繁なアップデートの嵐とか、不具合を引き起こすアップデートとか、アップデートのログファイルがPCのメモリを圧迫する仕様とか、実にタチの悪いウイルスとしか言いようがない!
 その上あいつらは思っているのでしょう。タダで恵んでやっているんだからありがたく思え。
 これぞまさしく有難迷惑。

 ……と、グチはこのくらいにして、ほかのプログラムが停止して暗転し、セキュリティ警告とかアップデート告知とかがポーンと浮かんでくるあれはユーザーアカウント制御(UAC)と言うっぽいです。
 なんでも、暗転させなくする方法もあるらしいのでやってみました。

 あ、いつものことですがこちとら完全な素人です。
 実際に自分もやってみようと思う方は「UAC 暗転させない」などで検索して信用できそうなサイトを探してしっかり理解してからどうぞ。

 タスクバーの検索フォームに『UAC』と入力して検索。
 ↓
 ユーザーアカウント制御の設定を選ぶと窓が開く。
 ↓
 uac.jpg
 この位置までスライダを移動→OK。
 ↓
 早速画面が暗転してUAC変更の確認をしてくるwww

 上の画像にもありますが、非推奨だそうです。
 またはjavaのアップデートをおとなしくさせる方がいいのかなぁなどとも思いますが、この私が忘れずに手動でjavaなんぞのアップデートをチェックできるわけがないので、とりあえずこれで。

 でも実際画面が暗転して( ゚皿゚)キー!ってなるのってニコッとタウンのゲームやってるときだけなんですよね。
 拝金主義と名高いニコタで遊ぶためにPCを危険にさらすってのも何だかなぁ……


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。